独立中小企業診断士Ohbaの挑戦中小企業診断士の営業活動 Part2
独立中小企業診断士Ohbaの挑戦
業務システムのプロフェッショナル&中小企業診断士の挑戦の日々をつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中小企業診断士の営業活動 Part2
Part1の記事はこちら

今回は、中小企業診断士の「② 電話等での企業への売り込み」の話です。
他の業種に比べて、診断士の売り込みとは何かについて説明します。


私も正直、売り込みは得意ではありません。
というより、やらないかもしれません。

最初から、そっちかいという根も葉もない話ですが・・・。



他の業種に比べて、中小企業診断士の難しいポイントは①商品が見えにくいこと、②人間性が問われることの2点があります。

そのため、「いいコンサルありますよ。」
といってもなかなか心に響かない。
買い手から考えると、まだよく知らない人に売り込みをされるのは苦痛に近い。

さらに、せっかく診断を頼むのであれば、一緒に仕事をしたいと思われなければならない。


とすれば、電話等で自分をごり押しするよりも、単純に仲良くなればいいというアプローチです。
その中で、自分のコア技術やスキルを知ってもらえばいいわけです。


つまり、モノを売らずに信頼を売るというのが最初のステップなのではないでしょうか。
その次に、自分のできることを語るという順序がよいと思います。

信頼を得る方法にはいろいろあると思いますが、セミナー等の講師業が一番早いのではないでしょうか。
自分が何ができるかを伝えつつ、さらに信頼を得る機会をも得るためです。

そんなわけで(というほどでもないですが)、近々セミナーの開催をこちらで通知しますね(笑)
スポンサーサイト

テーマ:経営コンサルタント - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://ohbaconsul.blog94.fc2.com/tb.php/19-77d3467c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。